ホーム   会社案内  |  社長挨拶  |  薬局部門  |   体操部門  |  研修・教育  |  社内活動  |  採用情報 

      
     
 

        No.78

≪ 前号へ≫ 次号へ

  

 〜 免疫力を高めて活き活き健康生活 〜
           目指しましょう!!  
  

誰しも病気にならないことを願っています。しかし、生き方や考え方に無理があってその状態が続くと、心と体の状態をつなぐ自律神経のバランスが崩れていき、やがて病気になります

ところが生き方や考え方の無理に気づいて、生活を変えていくと、病気は自然に治っていくのです。人間の体には本来、病気にならないための力「免疫力」があるからです。

免疫力を高める生活は、人間本来の自然な姿を生かした良い生き方と言えます

 〜免疫力を高めるための10ヶ条!〜 

@ もっとも重要なのは、無理をして働きすぎないようにしましょう

A 悩みがあっても、いつまでも悩み続けないようにしましょう

B なるべく怒らないようにしましょう

C 筋肉を使うように努力しましょう

D バランスのとれた食事をしましょう

E 睡眠時間をきちんと確保しましょう

F いい人間関係を作りましょう

G 趣味をもちましょう

H よく笑うようにしましょう

I 五感を刺激する自然や芸術に触れましょう

 〜落語や漫才を見て・聴いて! 大いに笑いましょう!〜

笑うことで、脳がリフレッシュします!

落ち込んだり、悩んだりしていても、お笑い番組などを見て、ひとしきり笑った後は、楽しい気分になり気持ちも前向きになっているものです

「笑い」には、呼吸を活発にするなど、さまざまな作用がありますが、脳にとっての一番の効用は、ストレスを解消してくれることでしょう

笑いによってストレスから開放され、脳がリフレッシュすると、新しいことに取り組んだり、新たな考えが浮かんだりする力が生まれやすくなるのです

1日1回は、大きな声で笑いましょう!

楽しい笑いには、乱れた神経系、内分泌系、免疫系の機能を正常に戻す作用もあるとされています!

関節リウマチの患者さんに落語を1時間聴いてもらった実験では、関節の炎症にかかわる物質が減り痛みを緩和させる効果が得られたことが報告されています

笑いには、脳にも体にも良い影響をもたらします!1日1回は笑って、ストレスを吹き飛ばしましょう!我を忘れるくらい、大きな声を出して笑うと、ストレス解消効果は、より大きくなります

落語でも、漫才でも、喜劇でもかまいません。面白いと感じるものに、どんどん親しんで、大いに笑いましょう。また日々、楽しみを見つけながら、過ごすことを心がけると、笑う機会も自然に増えてくるものです!「笑う門には、福来る」楽しく笑って、活き活き健康生活始めましょう!

 

≪ 前号へ≫ 次号へ

相好株式会社