ホーム |  会社案内  |  社長挨拶  |  薬局部門  |   体操部門  |   研修・教育  |   社内活動  |   採用情報 
最新号はこちらから
バックナンバー

No53 血圧が高いといわれた
      あなたへ! No1
No52 あなたの骨は大丈夫?
   かぼちゃの効果について!
No51 健康診断の季節です
      かくれ肥満の追放!
No50 花粉症の季節です!
      今年の予想と対策
No49 免疫ってなんだろう?
    薬になる食べ物 〜大根〜
No48 がんを防ぐ為の12ヶ条
      I〜K
No47 しのびよる体の衰えと
      そばの効用について
No46 感染症にご用心!
     インフルエンザの対処法
No45 夏の日差しによる
      肌トラブル
No44 がんを防ぐ為の12ヶ条
      C〜E

     
 

        No.54

≪ 前号へ≫ 次号へ

  

〜 血圧が高いと言われたあなたへ No2 

血圧を下げる4つの妙案で健康生活始めましょう!〜


血圧を無理なく下げるために・・・    
 @減塩 A運動 B節酒をバランス良く


一つだけがんばっても効果は大きくなりません。
4本の柱全てをバランスよく実行しましょう。運動や肥満解消など無理して一時的に頑張っても長く続けられません。じわじわ頑張りましょう。4本柱で良い生活習慣を身に付けていくことが重要です。
日本人の食塩(ナトリウム)・カリウム摂取の現状は食塩で1日平均13g程度です。1日の食塩の最低摂取量は1gもあれば十分で生理的な安全を見積もって3g程度です。したがってほとんどの高血圧の人が減塩の対象となります。

 カリウムは身体からナトリウムの排泄を促進し、血圧低下作用をもっています! 

腎臓病などで特別にカリウムを制限している人以外は、食品からカリウムを多くとるように心がけることで血圧を下げることに役立ちます。カリウムは身体からナトリウムの排泄を促進し血圧低下作用をもっています。

カリウムは水に溶けやすいので、さっとゆでた物や生で食する料理が向いています。現在の倍近くカリウムを摂取するよう新鮮な野菜や果物をたくさんとって下さい。カリウムは芋類に多く含まれこれはもちろん煮ても大丈夫です。

食品を控えカリウムを多くとる食生活は血圧低下の理想食です。カリウムは野菜や果物に多く含まれています。天然果汁100%のジュースも同様にカリウムが豊富です。夏場ならばスイカやトマト、枝豆なども豊富です。


 ガンをはじめとする成人病予防の優秀食品”海藻”について
               


肺粘膜をやさしく保護! タバコの害を浄化する救世主・海藻のパワーを紹介いたします。

わかめやのりなどの海藻は、かつて日本の食卓には欠かせない食品でした。ノンカロリーで美容にいいという理由で今また若い層にも見直されてきていますが、実はこれらの海藻類はガンをはじめとする成人病を予防する優秀な食品でもあるのです。

わかめやもずくに含まれるアルギン酸という食物繊維はコレステロールを取りこんで排出する他、ガン細胞に対して抵抗力を高めるように働きます。さらにもずくにはガン細胞の活動を抑える力のあるセレニウムという成分とセレニウムを安定させる働きをするビタミンEが含まれており特に胃ガンに効くと言われます。

わかめやもずくによって強化されるこの防御機能の効力は摂取後せいぜい3〜4日。ためておけるわけではないので、毎日か1日おきに食べて補いましょう。
また、海藻はタバコの害を消し肺ガンの予防効果が期待できるのが特徴です。たとえ自分が吸わなくても周囲に喫煙者がいる妊婦にとって海藻は心強い味方になってくれそうです。

ニコチンと並ぶタバコの有害成分タールは一種の発ガン物質で肺の粘膜を傷つけます。タールによる損傷が繰り返されて肺粘膜にガンが発生するのです。これを防ぐには粘膜を保護再生させる働きをもつビタミンAを豊富に摂取することが大切です。

もちろん、いろいろな食品から摂取するのがベターですがのりや青のりは(青のりは焼きそばやお好み焼きにかけるものなど)特に優れたビタミンA供給源です!

≪ 前号へ≫ 次号へ

相好株式会社