高性能かつ最先端。そして、未来との融合。

ACA(アクア)の特徴


視覚的に見やすく
誰にでも入力可能

視覚的に大きな文字を採用
誰にでも一目で理解できる表示方法
タッチパネル式で入力は簡単

簡単・スムーズな入力作業

会場記録係はD・E・減点を入力するだけ
色分けより入力部分を明確化
スマートフォン感覚で入力できます

システムは小型・軽量

本体は軽量かつコンパクト
打ち合わせの際も手に取って説明できます
審判席上で場所を取りません

液晶ディスプレイによる
得点表示も可能

種目ごとに液晶ディスプレイを設置し、得点表示することが可能
個人総合得点や団体総合得点も表示可能
1種目同時に3台までのディスプレイに対応

最短での表彰式・速報印刷が可能

複数のコンピューターによる集計の同時進行化により、速い集計処理を実現
速報表示は自由にカスタマイズ
速報を印刷するまでの作業を効率化
得点集計後、表彰状印刷を速やかに行うことにより、競技終了後すぐに表彰式を実施することが出来ます
ルール改定に対しても迅速なプログラミング修正を行い、新ルールに対応します

地区大会から全国大会まで
様々な大会へ対応

D・Eスコア制、10点制の両者に対応
本部記録室ではリアルタイムに得点確認が可能
審判は2審から5審まで幅広い人数対応が可能

配線が無く選手・審判の
導線を防ぎません

Wi-Fi接続によりコードレス化を実現
コンパクトで場所を取りません
コードレスにより会場設営の時間を短縮
※有線対応可能

得点の並べ替えも簡単

エクセル形式・CSV形式での出力に対応
他の集計システムデータも一括して並べ替えが可能です

高い安全性を確保

無停電装置への接続により、停電に対するデータ保全がなされています
本体にノートPCやiPadを用いることにより、高い動作安定性、耐久性を実現
サーバーを2台設置することにより、通信障害に対する安全性を確保

複雑な計算を自動化

自動化により会場集計係の負担を軽減
ヒューマンエラーの確率を低減
誤作動に対して、本部記録席での確認・修正が可能


体操競技得点集計表示システムACA(アクア)は、大会を選手と観客が一体となるようサポートするシステムとして誕生しました。

相好株式会社 システムエンジニア部
三重県四日市市大井手1丁目1-21
TEL:059-336-6463
MAIL:sotomura@sohgoh.info
担当:外村 和才
topへ戻る